みんなのFXの特徴と利用前に知っておきたい注意点を解説

WATARU

こんにちは、凡人エンジニアのワタルです

今回は私の趣味であるFXについて解説していきます。

FXトレードを行うためには証券会社にてFX用の口座を作成する必要があります。

しかし、FXトレードができる証券会社は無数に存在しており自分に合った証券会社を探し出すのは中々難しいです、私自身も現在自分に合った証券会社を探している最中ですしね。

ということで、今回は最近口座開設をした「みんなのFX」の特徴と利用前に知っておきたい注意点について解説させていただきます。

 

今回の記事はこんな方におすすめです。

お悩みさん

・FXを始めたいけどどこの証券会社がいいのか悩み中。

・初心者視点でどの証券会社がおすすめかを知りたい。

・経験者だけどそろそろ他の証券会社で口座開設しようと思っている。

結論:顧客第一主義なFX会社

みんなのFXはトレーダーである顧客が第一主義なFX会社です。

具体的な特徴としても業界最低水準のスプレッドの狭さと最高水準のスワップポイントです。

また、システムトレードなどの仕組を開発しておりトレードをしたいけど仕事などでFXができない人向けの自動売買システムをサービスとして提供していたりします。

みんなのFXとは?

みんなのFXとはトレイダーズ証券株式会社が提供するFX口座です。

トレイダーズ証券は「みんなのFX」以外にも初心者向けのFX口座である「LIGHT FX」もサービスとして提供しています。

2021年10月時点で口座開設数は45万口座を突破、預り資産も7,100万を超えておりたくさんのFXトレーダーがみんなのFXで口座を開設していることがわかります。

今後も顧客第一主義なFX口座として口座開設数は増えていくことでしょう。

みんなのFXの特徴

みんなのFXの特徴は「高水準のスワップポイント」「高い約定率」「サポート体制」です。

高水準のスワップポイント

みんなのFXは高金利通貨として人気な「南アフリカランド・トルコリラ・メキシコペソ」に対してのスワップポイントの提供が他のFX会社に比べて最高レベルです。

インカム狙いでFXを行っている方にとっても間違いなく良い特徴と言えます。

FXには通貨の売買によって得られる利益の他に、ポジションを保有することによって日々利益を得ることができるスワップポイントが存在しています。

特にスワップポイントが多くもらえるのが「南アフリカランド・トルコリラ・メキシコペソ」です。

FXでポジションを持っているだけで毎月数万円もらえる、なんてこともありますのでこのスワップポイントが多くもらえることはスワップポイントをもらうことを目的としてFXを行っている方にとってはとても重要です。

そんなスワップポイントの提供が業界の中でも最高レベルであるということは他のFX会社と比べても良い特徴と言えます。

 

高い約定率

みんなのFXは自社でシステムを開発しており、高速でかつ安定した約定が可能です。

相場が暴落した時など注文が殺到した時に決済ができなくなるスリップページという現象が存在します、いざというときにスリップページが発生すると資産を大きく減らす原因となります。

みんなのFXでは1秒間に約8,000件の約定の処理が可能で、プロの投資環境と同じように取引が可能です。

個人で大きな金額を運用する場合にはこのシステムの有効性はとても重要なので独自のシステムで約定率の向上を日々図っているのはとても良い特徴と言えます。

 

サポート体制

みんなのFXでは個人向けにあらゆる問い合わせや相談に乗るコールセンターが存在しています。

FXトレードを始めたばかりだと困ることがたくさんあります。

入金の仕方や、独自の用語の解読などなど、そんなよくわからくて挫折しそうな時はこのコールセンターに連絡することで悩みを解消することが可能です。

みんなのFX事態も日々新しいツールやサービスなどを展開しているので、時代の流れについていくにはとても活用できそうな特徴です。

みんなのFXのメリット

高水準なスワップポイント

みんなのFXはスワップポイントを多く受け取れることでも有名です。

特にスワップポイントで有名な「南アフリカランド・メキシコペソ」に対してのスワップポイントがか高水準です。

1Lotあたり一日でもらえるスワップポイントを調査しました。

2021年11月26日 MXN/JPY ZAR/JPY
みんなのFX 8.1 7.1
GMO 8 7
外為ドットコム 8 7

一日あたり0.1円の差は後々大きな差となります。

このスワップポイントが高いというのはみんなのFX独自の良い特徴と言えます。

スプレッドが狭い

みんなのFXは他の証券会社と比べてスプレッドが狭いことでも有名です。

スプレッドの幅が狭いほど利益が出しやすくなるのでスプレッドが小さければ小さいほどトレードが有利になります。

各通貨のスプレッドを調査しました。

USD/JPY EUR/JPY EUR/USD
みんなのFX 0.2 0.4 0.3
GMO 0.3 0.6 0.6
外為ドットコム 0.2 0.5 0.4

この場合すべての通貨においてみんなのFXのスプレッド幅が最低水準なのがわかりますね

このスプレッドが狭いというのはトレーダーにとって大きなメリットと言えます。

システムトレード

みんなのFXで口座を開設すると、同時に「みんなのシストレ」「みんなのオプション」へ登録することが可能です。

みんなのシストレでは「みんなのFX」で実際に取引をしているリアルなトレーダーの取引をもとに、24時間自動売買を行うサービスです。

自分自身が忙しくてトレードができないという方もこのみんなのシストレを使うことでFXに挑戦るることが可能です。

 

みんなのFXのデメリット

マーケット情報が少ない

みんなのFXから提供されるマーケット情報が少ない

一般的なFX会社からは常にマーケットの情報が入ってきます。

しかしみんなのFXからはマーケットの情報が、FXi24による情報しか入ってきません、しかしながら情報が多すぎても処理できなかったり、そもそもテクニカルな情報しか見ない方にとっては都合が良いとも言えます。

 

使用できるテクニカル指数が少ない

みんなのFXのスマホアプリでは一般的なFXのスマホアプリに比べて使える指数が少ないです。

基本的にテクニカルで多様されるボリンジャーバンドやSMAなどは搭載されているため基本的なトレードに困ることは無いでしょう。

ただし、色々な指数を基に相場を分析している方にとっては物足りないかもしれません。

 

 

みんなのFXの口コミ

良い口コミ

悪い口コミ

まとめ:使いやすさはFX会社の中でも上位

みんなのFXは顧客第一主義を掲げているFX会社であり、その特徴はスプレッドの狭さとスワップポイント付与の高さです。

スワップポイントを目的とした投資家にもおすすめですし、短期でトレードをするデイトレーダーにもおすすめなFX会社と言えます。

ですがデメリットとしてテクニカルに使用するオシレーターや経済指数などのツールが少ないという点も挙げられます。

メリット・デメリットがハッキリしている証券会社なので一度口座を作ってみて今後継続して使っていくかについては判断した方がよさそうですね。