エンジニアが技術ブログを始めて1年半の収入と経験を語ります

WATARU

こんにちは、フリーランスエンジニアのWATARUです。

お悩みさん

・これからブログを始めたいけど稼げるの?

・ブログをやると何がいいの?

・実際やっている人の意見を聞いてみたいな

というお悩みを解決できる記事を書きました。

この記事では「エンジニアがブログを一年半やってみた実績について」解説していきますので、エンジニアがまったく未経験の状態でブログを始めるとどうなるかを知ることができますよ。

この記事を信頼してもいい理由

記事を書いている人が・・・

 

現役のフリーランスエンジニア

 

・完全未経験からフリーランスエンジニアとして活動を開始して4年目

 

・ブログを書いて1年半継続中

 

・始めた当初はブログやマーケティングに関する知識は皆無でした

今回解説する内容

・エンジニアが技術ブログを始めたらどうなるのか

 

・他のブロガーをどうなのか

 

・なぜブログをやっているのか

ブログはリスクが低く、上手くいけばストック型の収益を獲得できるので、エンジニアには是非初めて欲しい副業の一つです。

ですが、始めるにあたって本当に稼げるのかどうかが気になる方もいると思います、この記事では私のリアルな状況をエビデンス付きで解説していくので是非参考にしてみてくださいね。

結論:エンジニアがブログを始めたら月1万円程度の収入が入る様になった

事実だけをお伝えすると、ブログを始めてからコツコツ1年半程度ブログを運用した結果、月1万円程度の収益が入る様になりました。

「ブログを始めてよかったか?」といわれると、結果がこれなのでまだ何とも言えませんが、まだまだ改善の余地はあるので、これからちょっとずつ修正していくつもりです。

もし、あなたがブログ運営に興味があるのであれば、ぜひ私のブログを参考にブログを始めてみてはいかがでしょうか?

WATARU

完全の余地はまだまだあるのでもっと頑張りますよ!

 

エンジニアが完全未経験でブログを始めた結果

現役凡才エンジニアの私が、完全マーケティング未経験でブログを始めて1年半の月日が経ちました。

この項目ではそんな私の現状をお伝えしようと思います。

ブログを始めて1年半の現状

・書いた記事は200記事を越えました

 

・収入は1万円程度

 

・マーケティングの知識がついてきた

文章が苦手だった私が200記事を書くことができた

もともと、作文が苦手な私が、ブログを200記事も書く時点で奇跡に近いのですが、事実このブログの数は現状で200記事を越えました。

その影響が、文章を書く能力(ライティング能力)が飛躍的に上がっていると思います。

参考までに過去の記事と最近の記事を載せておきます(笑)

平均で月1万円程度の収入が入るようになった

ブログを始めたことで、毎月自動的に収入が入るようになりました。

ブログはやったらやった分だけ返ってくるという物でもないのですが、過去の記事から利益があがりお金が入ってくることがあります。

私の場合は、現状としてその収益が数万円/月~0円/月の間で入ってきます。

平均にすると1万円/月 程度だと思います、何もしていない時にお金が入ってくるというのは、副業としてかなり効率がいいと思ってます。

参考までに、私のA8.netのレポートを載せておきます

マーケティングの知識がついた

ブログを始めることで、コンテンツマーケティングの知識がつきました。

今まで、営業とエンジニアという仕事を経験してきましたが、マーケティングまた違う視点から物事を考える必要があり、これがまた難しくもあり楽しいです。

私の場合、エンジニアの仕事で物作りができるようになり、営業のスキルでそれを販売することができますが、直接営業の場合、相手に会うという工程が発生するため、効率的に販売促進ができなかったりするんですよね。

そんな時に、このインターネット通して不特定多数に情報を発信し販売や集客ができる、インターネットマーケティングは私の新しい武器になると思いました。

WATARU

昔の記事と今の記事だと、全然違いますよね、これが僕の成長記録です。

エンジニアがブログをすると、どのくらい収入が入る?

私の現状を知っていただいたところで、他のエンジニア出身のブロガーさん達はどのくらい稼いでいるのでしょうか?

今回は、日々私が参考にさせていただている方達のブログ収入を調査してみました。

やまもとりゅうけん氏の場合

まず、収入の内訳をざっくり説明します。最近の僕の月収アベレージは大体250万円くらいです。うち、アフィリエイトで120万円、オンラインサロンで70万円、業務委託で50万円、noteやその他(物販、FXなど)で10万円といったところ。

引用:【ブログはじめて2年半】年収3000万円圏に到達したのでこれまでの試行錯誤をまとめてみた

ここでブログ収益に当たるのは120万円程、この情報を公開していたのが2018年中旬なので、約2年前です。

そのことを考えると現状、ブログでの収益は200万~300万程度を見てもいいのではないでしょうか?

また、りゅうけん氏の場合はブログからオンラインサロンなど、コンテンツへの流入が上手なので、他での収益もかなりありそうですね。

 

マナブ氏の場合

これは、ブロガー界隈のトップクラスの収支報告です。

もともと、マナブ氏もエンジニアなのでブログの中でも結構エンジニアに関する情報が出てますね。

そんな、ナブ氏のブログ収益は約1000万円です。

ブログ自体は6年書き続けているらしいので、やはり継続力と改善力が物を言うということでしょうか。

WATARU

ブログはコツコツやっていけば、数百万は行けるビジネスモデルであることがわかりますね。

私がエンジニアはブログで収入を得ることをおススメする理由

私自身、エンジニアはみんなブログで情報発信をするべきだと常に思っています。

この項目では、その理由を解説していきます。

ブログをおススメする理由

・ストック型収益(自動販売機)が作れる

 

・マーケティングの知識がつく

 

・ライティング能力がつく

ブログはストック型の収入になる

ブログは副業としては珍しい完全ストック型の収入です。

ストック型の収入というのは、作っておけば自動的に利益を発生させることができる収入の事を指します。

ブログの場合一度収益化に成功すると、日々のメンテナンスを行うことで利益を積み上げ式で得ることができる自動販売機型の副業なのです。

自分が普段仕事をしている時も収入が入ってくるという仕組みを作るのはとてもおススメです。

 

マーケティングの知識が付く

ブログを始めると、インターネットマーケティングにおいて幅広い知識をつけることができます。

エンジニアの中には、技術能力だけがあれば良いと思っている方も多いですが、作ったものを販売する力も重要だと思っています。

または、作ったものを販売する人の気持ちや立場が分かるということが重要だと思います。

そのため、今後フリーランスで活動して行ったり、独立をしようと思っている方には、マーケティングの知識が付くブログはおススメですね。

 

ライティング能力が付く

エンジニアの仕事をしていると、プログラミングばかりするので、文章力というのが疎かになりがちですが、ブログを始めることで、相手に伝えるための文章を意識して書くことができるようになります。

また、ライティングの能力を付けると、クラウドソーシングサイトなどで仕事を受けることができたり、企業からの記事の作成案件などの受注などもできるようになりますので、仕事の幅がエンジニア業以外にもぐっと広がります。

このライティングについては、日々の仕事にも生かせたりします。

WATARU

ブログは自動販売機を自分の時間を使って作るイメージです

エンジニアブログで福収入をGETしよう

私の実績を始めて、ブログの魅力について解説してきました。

そして、あなたの中で、「挑戦してみようかな?」と思ったら、お試してでもいいのではじめてみてください。

ブログ自体は低コストで始めることができるので、圧倒的にリスクが少ないです。

この項目では、ブログの始め方について参考になる記事をご紹介いたします。

ブログの開設方法

エンジニアがブログを開設するとなるとで2時間程度で契約からワードプレスの立ち上げを行うことができると思います。

ドメインの選定方法から、サーバの契約方法まで手順書を作成しておりますので参考にしてみてくだいね。

有料テーマ選定

もじ、ブログで収益を発生させたいと思っているのであれば、ブログのテーマは有料テーマにしましょう。

サポートやアップデート対応など様々なことに対応してくれます。

また、有料といってもテーマは買い切りになるので、継続的にお金が発生する心配もありません。

おまけ:無料テーマじゃだめなの?

ブログは無料テーマで始めることが可能ですが、私の実体験を述べると「無料テーマはおススメしません

無料テーマは無料で使える分、できることに制限がかかっていたり、アップデートやサポートが無かったりします。

それに比べ有料になると、お金を払っている分、テーマを作った企業がしっかりアップデートをしたり、質問に答えてくれるなど、サポートが充実しています。

また、日々アップデートがされているということで、検索を上位に表示させるSEO対策にも有効です。

ブログを始めるにあたり必要になる初期費用はサーバ代や有料テーマ代合わせて2万円程度なので、是非ケチらずに投資してみましょう。

WATARU

記事を参考にして、ブログを作ってみてくださいね!

まとめ:まずは1年間程度を目途に始めてみましょう

ブログは収益が発生するまでも遅いですが、あなたに向いているか向いていないかについての結果出るのも遅いです。

そのため、収益を発生させたいのであれば、まず1年程度ブログの更新を継続することを前提にブログを始めてみるといいと思います。

実際、私もこの1年半の間になんども挫折しておりまが、初めて収益が発生した瞬間は何とも言えない嬉しさがありました。

今ではちょっとずつ収益も発生していきているのでこのまま継続して頑張っていきたいと思います!

 

今後は私が勉強したブログノウハウについてもちょっとずつ記事を書いていきたいと思っているので、ぜひ興味のある方はこのブログをお気に入り登録しておいてくださいね。

 

 

人気記事98%以上が失敗しない24歳からのIT転職【おススメ資格も解説】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です