ダサいエンジニアの服装を改善!やっぱりエンジニアはビジカジでしょ

WATARU

こんにちは、フリーランスエンジニアのWATARUです。

お悩みさん

・会社で私服が推奨されている

・今までスーツだったから何を着ていいか・・・

とお悩みの方向けの記事となっております。

やはり、エンジニアと言えば「ダサい」ってイメージありますよね、ですが最近は「私服出勤」になる企業を多くなっております。

この機会、会社に来ていくならにどんな服装がいいのかについて知ってみるといいと思います。

 

結論

WATARU

私服出勤がオッケーになったら、基本的にはビジネスカジュアルがいいでしょう。

 

定番ビジネスカジュアルスタイル

やはり、私服出勤は「ビジネスカジュアル」がいいと思います。

ビジネスカジュアルの基準とは「“取引先への訪問”や“来客の対応”ができるかどうか」となっております。

というのもビジネスカジュアルというのは言葉だけで明確な定義ではないのですが。

取引先に行って「うわっ」って思われないような服装ということになります。

 

ビジカジパターン①:女子ウケ◎コーデ

上:テーラージャケット(ブルー系)

中:タートルネックセーター(ブラック系)

下:スラックス(グレー系)

のコーディネートです。

タイトな感じが清潔感を出してて良いですね。

私も普段こんな感じの服装が多いです。

このタイプのビジネスカジュアルはお客様先にも行けますし、私服でもそれなりにビシッと見えるのでおススメです。

また、タートルネックを使っている部分でおしゃれ度が増し、女子ウケも良いです!

 

テーラードジャケット

タートルネックインナー

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

タートルネック ニット ニットソー メンズ ストレッチ
価格:4950円(税込、送料別) (2020/5/10時点)

楽天で購入

 

 スラックス

 

ビジカジパターン②:夏◎涼しめコーデ

 

上:ポロシャツ(ブルー系)

下:スラックス(グレー系)

足:ローファー(ブラック系)

これも涼し気でめちゃめちゃいいですね。

私も、夏はこんな感じで出勤しようかと思います。

この手のタイプは涼し気ですがそれなりの清潔感があり、お客様先の印象も良いでしょう。

他と差別化をしたいのであればあえてブランド物のシャツにするといいかもしれません。

ポロシャツ

 スラックス

ローファ

 

まとめ:夏はポロシャツ、涼しくなったらテーラードジャケットで決まり!

まとめです。

商品情報が多い記事になってしまいましたね汗

ビジネスカジュアルについては正解がないので、自分なりの目的を決めて服を買うといいかもしれません。

楽さなのか、モテるなのか、ちなみに私は「モテる!」です(笑)

 

ではまた別の記事でお会いしましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です