最高に有意義な職業「エンジニア」 の魅力とやりがいと解説します。

WATARU

こんにちは、フリーランスエンジニアのWATARUです。

お悩みさん

・エンジニアのやりがいって何?

・頑張るとどんな見返りがあるの?

という疑問にお答えする記事となっております。

仕事をしていく上で、「やりがい」とか、その仕事独自の「魅力」って必要ですよね。

仕事を続けていく上ですごく重要な項目ですし、自分のモチベーションを維持するために仕事をしていく意味を明確にするというのはとても重要だと思います。

ということで、今回は現役フリーランスエンジニアである私が、エンジニアという仕事のやりがいと魅力について解説していこうと思います。

 

この記事を読むと得られるもの

 

・エンジニアという仕事の魅力

・エンジニアという仕事のやりがい

 

エンジニアの魅力はこれ!

仕事をしていく上で重要な項目それは、「魅力を知ること」です。

魅力を知ることで自分の人生を豊かにする上仕事を一つの道具として使うことができるようになります。

例えば、将来フェラーリに乗りたいのにスーパーの定員やってても正直厳しいですよね。

そんな時に自分の仕事は将来フェラーリに乗れる可能性があるのかを知るということ、これこそが魅力の見出し方になります。

そしてこの章では、そんなエンジニアの魅力を以下の項目で解説していこうと思います。

・リモートワークが可能

 

・高収入

 

・独立が簡単

リモートワークが可能

エンジニアの魅力その1は「リモートワークができる事」です。

仕事をする上で「出社しなくてはならない(できない)」というのはかなり不便です。

確かに仕事をする上で円滑なコミュニケーションをとることは重要なので、職場に出社した方が仕事が捗りますが

いざという時にリモートワークで仕事ができないとなると、その分の給与が差し引かれてしまったり、会社の経営が悪化し倒産するなんてこともあり得ると思います。

要は、リモートワークがでいないことで経済の影響を受ける可能性が高いということです。

という意味では家でもPC一台で仕事ができるエンジニアという仕事はかなり魅力的ですよね。

 

高収入

エンジニアの魅力その2は「高収入」であるという点です。

統計データによると、SEの平均年収は550.8万円となっています。
全体の平均年収が454.5万円なので、SEの年収は比較的高い水準にあります。

引用:CREATIVE VILLAGE様

また、フリーランスともなると「720万程度」になるので、一般的に見てもかなりの高所得となります。

そして、何よりエンジニアになるにあたり特別な能力や資格が無いので、学歴が無いから、資格が無いからエンジニアになれないということが無いのが魅力です。

要はどんな人でもエンジニアとして高所得を目指せるということです。

 

独立が簡単

エンジニアは他業界と比べて「フリーランス」や「独立」するのがかなり簡単です。

ベンチャーブーム時代「1円起業」と題して学生などがパソコン一台で会社を設立するなんて事もよくありました。

なので、エンジニアという仕事でスキルを磨き将来的には独立(起業)するフリーランスになるなんてこともできます。

そして、現在日本はかなりのエンジニア不足です、日々エンジニアが足りない割には企業のIT投資が増加していっているので

エンジニアの仕事(案件)が多く存在しフリーになっても能力さえあれば仕事が無くなるなんてこともありません。

「将来的に、独立して・・・」と思っている方にはかなりの魅力なのではないでしょうか。

 

エンジニアのやりがい

エンジニアの魅力を知っていただいたところで

次にエンジニアのやりがいについて解説してこうと思います。

エンジニアのやりがいは色々あるのですが今回は以下の項目で解説していこうと思います。

・自分のやった仕事をよく見かける

 

・スキルが付けるとやれる仕事が広がる

 

・クリエイティブに仕事ができる

自分のやった仕事をよく見かける

まずは、なんと言ってもこれではないでしょうか。

IT業界は意外に狭いのでテレビや町中で自分が携わったサービスを使っている人を良く見かけます。

エンジニアの仕事はHP制作からインフラ運用まで様々です、

自分の携わったサービスなどが新聞や経済番組などで取り上げされるとなんだか誇らしい気持ちになります。

また、HPを作った時もそのHPが大体的に告知されていたりするとすごくうれしいです。

 

スキルが付けるとやれる仕事が広がる

次に「スキルを付けると仕事の幅が広がる」という点です。

IT業界のスキルは基本的に海外でも、今所属している企業でなくても通用します。

なので、一生懸命取り組みスキルを付けた際には、

ちゃんと評価してもらえたり、転職で有利になったり、独立できたりと、頑張ることで得られる物がすごく大きいのもやりがいの一つです。

 

クリエイティブに仕事ができる

最後に、「このクリエイティブに仕事ができる」という点です。

エンジニアの特徴として、それなりのスキルを付けると「まだ世の中に無い新しい物を想像し作る」ということができるようになります。

日々、毎日の繰り返しというのは、楽ではあるのですが楽しくはないというのが現実です。

しかし、エンジニアという仕事は常に新しいことを考えそれを形にしていくという仕事がかなり多いです。

それは、忙しく難しく辛くもあるのですが、それが世の中にリリースされ、多くの人が使ってくれる喜びはなんとも言えないものがあります。

 

まとめ:エンジニアはめちゃめちゃ有意義です

最後にまとめです。

エンジニアは最高に有意義な仕事だと個人的には思います。

世の中に無いものを想像し形にしていく、そしてただ楽しいだけではなく頑張れば頑張るほど自分の市場価値が上がり

高収入や自分やりたいスタイルで仕事をすることが可能になる。

このブログ見ている方、これも何かのご縁です、是非この機会にエンジニアを目指してみませんか?

 

ではこの記事のまとめです。

・エンジニアは頑張れば頑張るだけ見返りがある。

・エンジニアはとても有意義な仕事である

 

いかがでしたでしょうか、この記事が少しでも参考になれば幸いです。

ではまた別の記事でお会いしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です