もくもく会って何?エンジニアと交流したいならもくもく会へ行こう!

WATARU

こんにちは、フリーランスエンジニアのWATARUです。

お悩みさん

・もくもく会って何?

・どうやって参加すればよいの?

 

といった悩みを解決するための記事となっております。

私自身、もくもく会を知ったのは約2年前で、それ以来その楽しさの虜になり、今ではもくもく会を運営するまでになっております。

今回は、もくもく会に興味があるけど、行くのはまだ勇気が出ない・・・という方向けに

もくもく会とは一体何なのかについてと、駆け出しエンジニアが行くべきもくもく会の特徴をご紹介いたします!

筆者の私も東京のもくもく会には頻繁に参加しておりますので、ぜひお会いした際は「ブログ見てます」って言っていただけると嬉しいです!

 

もくもく会って?

この記事を読み進めていただいている方の多くは「もくもく会」って何?という方ではないでしょうか?

この章では「もくもく会とは?」を以下の項目で解説していきます。

・もくもく会とは

・もくもく会のメリットは?

・どんな人が合ってるの?

では、行ってみましょう

もくもく会とは

「勉強をしたいエンジニア達が集まって、ひらすら各自の作業をもくもくとやる会」です。

イメージ言うと、学生の時にあった「みんなで図書館言って勉強しようぜ!」っていうのをエンジニア達がオフ会的にやってるイメージです。

 

多くのもくもく会は、オープンスペース(大手企業が休日限定で場所を開放している場所)を利用して朝から晩までといった形でやっているケースが多いです

ゆえに、出入りは自由というイベントも多いようです、平均時間は3~5時間といったところでしょうか。

 

もくもく会のメリットは?

では、もくもく会のメリットはどんなものがあるのでしょうか。

 

私が思うもくもく会のメリットは以下のようなものがあります

・自分と同じレベルのエンジニアと出会える!(悩みの共有が可能)

・みんながもくもくとやっているので自分の作業もは捗る(作業効率アップ)

 

というものです。

もしあなたが、自分一人で仕事を勉強をしているとどうしても続かないというのであればぜひもくもく会に参加してみるのも良いかもしれませんね。

 

どんな人が向いているのか?

もくもく会に行ってみた方が良い人物とはどんな人物なのでしょうか?

私が思う、こんな人にはぜひもくもく会に行ってほしいと思っています!

 

・これからエンジニアになりたい方

・一人だとどうも勉強できない方

・新しい出会いが欲しい方

 

もくもく会では意識の高い様々なエンジニアと出会うことができます、自分のレベルに合ったもくもく会に参加することで色々な話が聞けたりします。

もくもく会への参加方法とは?

では、もくもく会はどのように参加すればよいのでしょうか?

この章ではもくもく会への参加方法を紹介します。

 

Step①:もくもく会を検索しよう

もくもく会は日々様々な場所で実施されています。

そんな情報が多く掲載されているサイトが以下のサイトたちです。

 

compass

エンジニア向けのイベント情報公開をしているサービスです。

ここには日々、もくもく会やLT会、エンジニアに向けたイベントが公開されています。

 

 

TECH PLAY

テックプレイも同様にエンジニア向けのイベントが多く公開されております。

 

両方とも確認してみて

これらのサイトから、自分に合ったイベントを見つけましょう。

 

Step②:申し込みをしよう

次に申し込みです。

どこのサイトも、クリック一つで申し込みが完了します。

自分に合った、レベルやテーマのもくもく会に参加しましょう!

 

色々あるので悩んじゃうと思いますが。。。

 

Step③:もくもく会に行きましょう

もくもく会に行きましょう!

申し込みが済んだら後は楽しむだけです。

もくもく会では様々な出会いがあります。

自分の作業をしつつも色々なエンジニアとの交流を楽しみましょう。

 

初心者が行くべきもくもく会とは?

 

初心者が行くべきもくもく会は

「初心者歓迎」と記載があるものが良いでしょう。

 

もくもく会はテーマもくもく会という物があり、これらはテーマが決まっているため内輪になっている可能性が高いです。

それに比べて初心者歓迎系のもくもく会は、初めてくるエンジニアに対してすごく門を大きく開いております。

やはりもくもく会とは言ってもエンジニア独特の空間には違いがないので、

そもそもの目的が初心者達を募っているもくもく会がいいと言えます。

 

まとめ:環境を変えればやる気がでる!らしい

もくもく会は、強制的に環境を変えるきっかけになります。

もし、今の働いている状況に疑問を持ち、なにかもどかしい気持ちを持っているのであればそれを変える良いきっかけになることは間違いないでしょう。

やはり、意識の高いエンジニアを接点を持つことはいい刺激になりますからね。

ぜひ、compassやテックプレイに登録してもくもく会に参加してみてください!

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です